2019.04.28

県議会議員選挙と新居浜市議会議員選挙

みなさんこんばんは!
松山市議会議員松波ゆう大です

 

平成最後の4月があと少しで終わろうとしてますね

そんな中でも、今月は統一地方選挙の前期と後期が実施され、愛媛県でも

愛媛県議会議員選挙と新居浜市議会議員選挙が開催されました

自分自身の選挙からも4月29日で一年。

あっという間の時間の流れです、、、

 

特に、今回の選挙では

自分自身の選挙でも力になってくださった、角田ともえさん

同級生で先に議員になり、地元新居浜で活躍している、神野恭多さん

この二人の陣営に出来る限りのサポートに入らせていただきました

結果、二人ともが当選という最高の結果に!!

 

角田さんはこれから、児童虐待への取り組み

神野さんはこれから、PTAなどを通した新居浜の子供への取り組みなど

それぞれが自分たちの目標を持って取り組んで行かれます

 

こうやって、想いのある政治家が地元に根ざして、活動していく事で

現場の声を政策に変え、地元に変化を作っていくパワーになっていくと信じています

 

自分も生まれ育ったこの愛媛県松山市のために

何が出来るかを、みんなと考え、一つでも多く

松山を「面白く」していく!ために頑張ります!!!

 

松山をもっと面白く!

新しい風をまつやま市議会に!

松山市議会議員 松波ゆう大

みなさんこんばんは!
松山市議会議員松波ゆう大です

 

3/16 13:00〜15:00
天山のかくだともえ事務所で事務所びらきのイベントが開催されます
今日から3/29の告示日・4/7の投票日まで事務所にぜひ激励に来ていただけたら嬉しいです!!
790-0951
松山市天山1丁目10-25白石ビル1階
https://goo.gl/maps/bZhKtJLJMLA2

あっという間に松山市議会議員選挙から4月末で1年が経とうとしてます。
この1年は自分にとって本当に与えてもらった、感謝の1年だったなと本当に心から感じています

あの時、「松山をもっと面白くしたい」
そう思って立ち上がった自分が全然歩けてない、如何しようも無い時に支えてくれたのは、ここにいるみなさんであり
今回、愛媛県議会議員選挙へチャレンジする
角田さんが支えてくれたお陰です

事務所の作り方も、効果的な方法も手探りだったあの時に
いろんなしがらみもあった中でも、僕を応援してくれて
投票箱の蓋が閉まる、ギリギリまで
いろんな方に電話をして、くれたのが角田さんです

もう、電話かけるところがなくなっても、まだあるはず!と自分の背中を押し続けてくれたのが角田さんです

当選させてもらえたお陰で、松山での取り組みをすることができています

災害支援では物資ステーションや支援を松山から南予へ送る事が議員だからこそ大きくさせてもらえる機会をいただきました

あの時、本気になって応援してくれた方がいたから
新しい挑戦を今する事が出来ます

角田さんが通って、愛媛を面白くする
そんな人が一人でも近くにいれば、変わる景色が見れる
一人の本気が愛媛を変えていく

今回、選挙が終わる蓋が閉まるまで
背中を押し続けて行きます!!!

みなさま、どうぞよろしくお願い致します!!!

松山をもっと面白く!

新しい風をまつやま市議会に!

松山市議会議員 松波ゆう大

こんにちは、松山市議会議員の松波ゆう大です

11月もあと少し!
そして、12月は皆様どんなご予定でしょうか
今日は地元の方の素敵な活動をご紹介します

日露音楽文化サークル「ベリョーザ」って知ってますか?

愛媛とロシアの繋がりは
今度上映される、ソローキンの見た桜で描かれるようにロシア人捕虜がきっかけで深く深く繋がりが生まれました
この現代でも、ロシアと愛媛を音楽で繋がりを生み出し、活動をしているのが

「ベリョーザ」です

HPはこちら https://www.guerchy.com/
FBはこちら https://www.facebook.com/berezamusic/

何を隠そう、この主催者の池田 滋さん!小学校の同級生!!なんです
そして、このご縁をもう一度繋いでくださった田中熊一さんありがとうございます!

画像に含まれている可能性があるもの:1人

ピアニストとしても活躍しながら、南海放送のラジオのパーソナリティをして
そして1児の母でもあるという
同級生ながら、活動のパワフルさは本当すごいです♫
そんなベリョーザ主催のイベントが12月3日に開催されます!
〜THE RUSSIAN PIANISM 〜

ザ・ロシアンピアニズム

【ウラジーミル・トロップ&タチヤーナ・ゼリクマン ピアノリサイタル】

12月3日 月曜日 18時開場、19時開演

◇松山市民会館大ホール

チケット

指定席(残りわずか)5000円
自由席 4000円 学生席(大学生以下)2000円
ベリョーザ会員様それぞれ1000円割引)

◇主催 日露音楽文化サークル「ベリョーザ」

ベリョーザ窓口☎︎090-9452-9595(池田)

 

お問い合わせ、チケット販売☎︎090-9452-9595(ベリョーザ)

◇チケット販売所(自由席、学生席のみ)
いよてつ高島屋プレイガイド、マツヤマ楽器、まるいレコード、フジグランエミフルMASAKI、フジグラン松山、フジグラン重信、フジグラン西条、フジグラン北浜、フジグラン北宇和島、ローソンチケット(Lコード:61629)

そして、子を持つお母さんがリサイタルに来やすいように
無料の託児室を準備されてます

なるべく事前に教えていただけてると良いそうです

メール: berezamusic@gmail.com
電話:090-9452-9595

皆様のご利用お待ちしております♬画像に含まれている可能性があるもの:室内

そして!
子供たちのために

【ゼリクマン先生の公開レッスン】

ロシアの音楽学校を見学するような気分で、ぜひお気軽に参加して見てください!
ロシアでは、ピアノ始めたばかりの小さな子供に如何やってピアノを教えてるのか、その秘密を公開します!

◇12/4 16:00〜

◇マツヤマ楽器2階 スタジオM

◇聴講料 2000円

◇お問い合わせ ベリョーザ
☎︎090-9452-9595

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、テキスト

 

ピアノを習ってるお子様やお母さん

久しぶりにゆっくり音楽を聞きたいそんな皆様

 

ぜひ、いかがですか?

そして、60年続き松山市民会館をぜひ!よろしくお願いいたします!!

 

 

松山はもっと面白い!

松山市議会議員 松波 ゆう大

こんにちは、松山市議会議員の松波 ゆう大です

 

南予で災害以降、ずっと動き、市民のために南予のために頑張っている

槇野さん、兵頭さん、岡本哲郎さんからメッセージを頂きました

 

現在、南予支援チーム、Mステーションの皆様がみかんボランティアを募集しています

応募、連絡先

https://www.facebook.com/%EF%BC%AD%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83…/

Mステーション

槇野さん
https://www.facebook.com/youko.makino

兵頭さん
https://www.facebook.com/mamigo.0908

 

ボランティア情報まとめサイト

https://peraichi.com/landing_pages/view/yoshidamikan

ボランティア、アルバイト募集のおまとめサイトを作りました。

 

 

みかんボランティア

松山市みかんボランティア募集ページ

 

実は吉田町のみかん農家さんは今が一番しんどい時期なんです

モノラックが壊れたまま、収穫できるみかんは勾配のある山から収穫しないといけない

通常の倍以上の労力と人員が必要なのですが

人員や時間が足りません。

 

 

 

農業は収穫のタイミングは待ってくれないので、間に合わなければ

収穫出来ず、結果、収入が減ってしまう状態になってしまうのです。

 

今回の災害は激甚災害指定を受けていますが、収入保証があるわけではなく

収穫が出来なければ、日銭が無くなってしまう現状です。

 

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、スマイル、山、木、屋外、自然

 

しんどい時はお互いが支えあえる

そんな愛媛にしていきましょう!

 

行く日を決めて今後、募集をかけて行きます

一緒に南予のみかんボランティアに行きませんか?

 

 

松山を「もっと」面白く!!

松山市議会議員  松波 ゆう大

こんばんは!  松山市議会議員の松波ゆう大です

今日は、最近お伺いさせていただきめちゃくちゃ感動した大会について

 

2018年9月に第1回全日本空手道ジュニア新人育成選手権四国大会

が愛媛県武道館で開催されました

「第1回全日本空手道ジュニア新人育成選手権四国大会」の画像検索結果

 

松山空手悠心道場が主催の初めてのジュニア育成大会!

四国4県から各流派の空手道場に通う子供たち270名が参加

そして、まさかの附属の先輩!

ポン川村さんが国歌演奏  めっちゃカッコいい!!

 

開会の挨拶に梅岡副市長が来ていただけました(梅岡副市長は少林寺をされてた武道家なんです)

 

今回の大会はスポーツと文化のジョイント事業として「ことばのちからイベント事業」が協力して

大会テーマでもある「信じろ自分の可能性」

そして、各流派が道場のことばとして思いを掲げます

 

そして、大会のエキシビションマッチでは

全盲でありながら、空手道を突き進む少年と共に研鑽する仲間との試合

 

 

打たれても、打たれても、前に進む

突き、蹴りを受けながらも撃ち返し、立ち向かう姿に思わず泣いてしまい

会場からも自然に「頑張れー!」の声が

 

今回の大会、とても感動したのが

大会全体の中で、

勝っても、負けても、全力で向かった先に得るものがある

これを主催者の方や、関係者、親御さん、仲間、皆さんから感じました

全力で応援し、悔しくても相手に敬意を払い

前に向かって一つ一つ進む子供たちの姿に

大人が見習うべき事が詰まってました。

 

 

 

全力で立ち向かう人には、全力で応援してくれる仲間が

全力で応援してくれる仲間のために、立ち向かう

 

 

このイベントの全体を統括した高岡大輔さん

主催者の矢野先生

 

本当に心に残る大会でした!!!

ありがとうございます!!

おっす!

 

松波 ゆう大