2018.12.02

今週の活動まとめ 2018/11/26〜12/02

みなさん、こんばんは  松山市議会議員の松波ゆう大です!

今週の松山市の動きや松波の活動を投稿していきます

 

今週は色んな勉強会や報告会などに参加させていただきました!

働き方改革 先進都市まつやまを目指して!

新しい人事評価システム「あしたのチーム」の勉強会へ

 

現在、松山市ではサイボウズ株式会社とタッグを組み

働き方改革先進都市を目指して、松山市の中小企業のサポートや、新しい制度の仕組みづくりなど

色々な事業へチャレンジしています

 

まつやま働き方改革推進プロジェクト

「働き方改革 まつやま」の画像検索結果

サイボウズ株式会社と松山市は協定を結び、松山市の働き方改革へ向けて推進しています

サイボウズの働き方改革についてはこちら

 

今回はサイボウズ株式会社の 久保部長

石田クリーニング社長 清本さま

株式会社shift 社長 岡本哲郎さま

そして、あしたのチーム会長の高橋さまの4名による

人事評価システムの可能性などについて面白い話をたくさん聞かせていただきました

 

自分が会社の中で何の仕事をしているのか?

どんな目標やゴールを掲げ取り組んでいるのか?

これを明確化し、プラスの査定だけではなく、マイナスの査定もすること。

明確になれば、労働効率やゴールへのスピードが上がり

実施導入した企業では、売り上げはほぼ横ばいだが、有給休暇が倍の取得率になり、人件費が抑制されていたとのこと

つまり、働く側は、休みが増え、働く時間も短くなったのに、売り上げは同じだったという結果だったそうです。

 

あしたのチームについて

 

「あしたのチーム」の画像検索結果

 

 

松山市の産業の70%は中小企業、特にサービス業が中心だと数字のデータが出ています

松山が稼ぐにはどうすれば良いのか?

 

①松山のもの、愛媛のものを県外、海外で買ってもらう

②松山、愛媛に県外、海外の方に来てもらう

③地元の所得を向上させ、地元消費を促す

 

主にこの3つだと設定すると

①農業、漁業、工業などの製造業、小売業の強化

②観光、サービス業、(ホテル、飲食、土産物)の強化

③人口の増加、移住増加

 

このように設定し、松山市として松山が稼ぐにはどうすれば良いのか?

をしっかり取り組む事のために

行動していこうと再確認させてもらいました

 

松山市の働き方改革のこれからも、情報発信していきたいと思います!

 

 

松山は「もっと」面白い!

松山市議会議員  松波 ゆう大