2018.10.28

今週の活動まとめ 2018/10/22〜10/28

みなさん、こんばんは  松山市議会議員の松波ゆう大です!

今週の松波の活動を投稿していきます

 

 

今週は自分が所属する会派「みらい松山」での国会への陳情と東京視察へ行ってきました

松山市には43人の市議会議員がいます  ※松山市議員紹介

①党所属(自民・公明・国民民主・立憲民主・共産)

②無所属に分類され

それぞれが政策や志を持った仲間と会派を組んでいます

「みらい松山」   は10期目の議員から新人まで合わせて10名の与党会派

自分はこの会派に入らせていただき、新人として勉強させていただいています

政策は

・地域第一

国の一括政策だけではない、地域の事を一番に考えた事業、政策を考える

・政策中心

対案の無い政策は言わない。実現を目指して実行する政策を考えていく

・国政自由

国政は自由。それぞれが選択する

 

そのみらい松山で今回、国会議事堂へ陳情と視察へ伺いました

大事な写真で目をつむる、、、残念(笑)

 

愛媛県選出の参議院議員 山本順三氏 井原巧氏 へ

今回の豪雨被害へ向けた、早期の復旧、復興への依頼

松山市駅前、JR松山駅、インター東線などの都市開発の推進

上記の陳情へ伺ってきました

 

 

 

 

 

 

 

参議院議会の中は天皇陛下を迎えるための準備をされているところでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビでよく見る、予算委員会の審議などをする議場

全てに歴史と重み

思いが詰まった場所に、緊張と共に背筋が伸びるような思いを感じました。

 

今の思い

4月末の選挙から半年。

6月議会での初めての一般質問。

7月8月での豪雨災害ボランティア活動

9月議会が終了し、10月もあっという間に過ぎ去ろうとしています

今まで、まだお会い出来ていない方もいらっしゃる中で自分の活動報告会も出来ておらず

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

新人、無所属での挑戦の中で、応援してくださった方の中には

なんで1人で頑張らずに会派に入ったのか?と残念に言われる方もいると思います

この世界での新人、まだまだ右も左もわからないひよっこです

1人だけでは出来ないことや壁ももちろんあります

ですが、1人だけで進むのではなく、こうやって仲間がいる事で出来る事があることを今回の視察でも感じました。

 

「松山をもっと面白く!楽しくしたい!」

 

応援してくださっているみなさまへの感謝と

これからを一生懸命前にむかって進むために

全力で取り組んで行こうと、初心に振り返ると共に

前に向かせてもらう事が出来た視察でした