2018.10.21

今週の活動まとめ 2018/10/15〜10/21

みなさん、こんばんは  松山市議会議員の松波ゆう大です!

今週の松山市の動きや松波の活動を投稿していきます

 

愛媛、松山といったらなに?

という質問をすると、ほとんどの人が「みかん・俳句・道後温泉」!!

この3つを挙げられます。

※あくまで個人の意見です(笑)

 

道後温泉は日本国内でもひときわ古い歴史を持つといわれる

日本最古の温泉なんです!

道後温泉

足を痛めた白鷺がお湯に足を浸していたら、傷が癒えて飛び立つ姿をみた

そんな物語がこの温泉のはじまりなので、今でも道後温泉本館の一番上にあるシンボルは白鷺なんです

古代・白鷺の伝説

そんな道後温泉が今の形になったのは約120年前

初代湯之町町長に就任した伊佐庭如矢(いさにわゆきや)

明治時代・伊佐庭如矢の道後温泉本館改築

は当時老朽化していた道後温泉本館を

当時の町の財政の何倍ものお金をかけて

「100年の後までも、他所が真似できないようなものを作ってこそ」

という言葉を胸に近代和風建築の現在の道後温泉本館への改築工事をしていきます

 

出来た当時の様子は

「道後温泉本館 南」の画像検索結果

今の本館の北側のみ

この時は道後の北側が正面入り口で

上の白鷺も北側を向いてるんです!

実は昔の名残を残したままの姿が今もみることが出来ます

ちなみに、北側では壱之湯、二之湯、参之湯と入り口が別れ

身分で入る場所が変わっていたと言われています

 

こうやってみると、確かに線対称で美しいのは北側正面なのかも

「道後温泉本館 南」の画像検索結果

 

そして大正に入り、増築した南側

「道後温泉本館 南」の画像検索結果

 

北側との面白い違いがあるんです!

 

実は、北側(明治)の建物には窓ガラスが無く

関連画像

南側(大正)の建物には窓ガラスが有ります

「道後温泉本館 霊の湯」の画像検索結果

 

こんなところでも、歴史の楽しみ方って有るんです♫

 

そんな道後温泉本館ですが

2019年1月から本館の保存修理のための改修工事がはじまります

ですが、先ほどの北側からの出入り口を使って、温泉の営業は継続しながらの1期工事、2期工事と進んでいきます!

改修中の楽しみ方について

 

そして、保存修理をしていくためにはたくさんのお金も必要になってきます

そこで、今週から道後では

桶募金がスタートしました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

本館玄関前に桶募金!道後温泉を応援

 

道後では町歩きの浴衣のレンタルや

「道後 浴衣」の画像検索結果「道後 浴衣」の画像検索結果

美味しいみかんジュースの飲み比べ

「みかんジュース 飲み比べ」の画像検索結果

今、話題の南予の鯛めしに道後で出来た地ビール!

「南予鯛めし」の画像検索結果「道後ビール」の画像検索結果

街を歩けば道後オンセナートの作品が体験できる♫

「道後オンセナート 2018 クリープ」の画像検索結果

「道後オンセナート 2018」の画像検索結果「道後オンセナート 2018」の画像検索結果

 

道後には楽しい!がぎゅっと詰まってます

地元なのに、行ったことの無い方も

子供も大人もカップルも一度遊びに来てみてください♫

 

現代に生きる自分たちがこれからを作る

「100年の後までも、他所が真似できないようなものを作ってこそ」!