2018.03.19

松波ゆう大 35歳を迎えて、初心。

 

※4月23日更新

 

この記事の約1ヶ月後に、松波ゆう大は2018年の松山市議選に立候補しました。

 

おはようございます!

 

自分で言うのもあれですが、1983年3月19日に松山に産まれてから今日で35歳を迎えることができました。

 

先日、16日事務所びらきを行った時のことです。

 

幼馴染、高校の友達、社会人の先輩、企業してからの仲間、母の友達たちそして、何より母がいてこの日を迎えられたこと。

 

挨拶の前に泣いてしまいまして(笑)

 

たくさんの方から「泣くのはもっと後だろー!」とお声いただきました。

 

思えば東京から松山に戻って来て10年。

 

松山を「もっと」面白くしたい。

 

その思いで活動し始めてから、たくさんの友人、仲間、先輩との巡り会い。

 

道後オンセナート

松山城ビアマウント

POPUP LIBRARY

SOTO

MATSUYAMAまちサーベイ

 

いろんなイベントをして来ました。

 

みんなの楽しい笑顔や、新しいことやろうぜ!

 

これが自分の原動力です。

 

松山の政治と僕らの心の距離は正直離れていると感じています。

 

でも、無関心のまま、放っておいていい訳ではない。

 

自分たちの街のこれからを自分たちで提示していく

 

新しいことやろうぜ!

 

みんなが笑って、働いて、暮らせる。

 

その思いを胸に35歳頑張ります!

 

そして、母、父、姉、友人たちに感謝を。